ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

カテゴリ:朝仁シマ自慢( 19 )

とある日曜日

どぉかどぉか。

よく晴れたと思ったら,片降りしたり。。。
忙しい天気でした。

海を見ると,積乱雲がモコモコッとできてて,雨も降ってました!
d0132215_17563695.jpg

朝仁に戻ると,浜辺で親子が釣りを楽しんでいました。
な,な,なんと竹ざお!!!

エサはダンゴ!
「投げても1mしか飛んでないのに釣れるわけ?」と聞いてきたのはワンの知り合い。。。
d0132215_1758262.jpg

しっかり魚を釣っていました!
d0132215_1804157.jpg

[PR]
by ktokuyam1 | 2008-06-30 18:01 | 朝仁シマ自慢

奄美まつり

どぉかどぉか。

奄美まつりのポスターが出来上がったみたいです!
な,なんと!!

朝仁青年団の昨年の舟こぎ大会の様子が写ってるではありませんか!
白のユニホーム。。。
d0132215_15292146.jpg


かっこいい!
額に入れて飾りたいと思います。。。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-06-06 15:29 | 朝仁シマ自慢

シロコ

どぉかどぉか。

気温も暖かくなってきて,過ごしやすい日が続いています。

さてさて,朝仁海岸から見て右手の岬はハーサキ(赤崎)。
左手の岬はシロコ(摺子崎)と呼ばれています。

このシロコ周辺は奄美群島国定公園に指定されており,朝仁海岸もご他聞にもれず,その区域内となっています。
d0132215_17484296.jpg


調べてみると,

奄美群島国定公園 摺子崎海中公園(黒潮系) 1地区 70.0ha 昭49.2.15
  ミドリイシ類等のサンゴやホンダワラ等の海藻の中をチョウチョウウオ類等の魚類の泳ぐ景観が見られます。

となっています。

先輩方から聞いた話しでは,たしかにホンダワラがマンディあったそうなんですが…。
それでも,朝仁沖のサンゴ群はきれいだなぁぁぁと思います。

もうすぐ節句(旧暦3月3日)です。
シ(瀬,サンゴ)に乗って,魚釣りを楽しむ予定です!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-04-03 17:56 | 朝仁シマ自慢

朝仁の浜

どぉかどぉか。

前に書きましたが,今北風に乗って「ユリムン」がものスゴイ勢いで漂着しています。
先日,清掃活動を奄美市連合青年団のみなさんがしてくれました。

ありがっさまりょん。


昨年,奄美大島・喜界島で撮影が行われたNHK土曜ドラマ「ジャッジ」のワンシーンにも使われた「朝仁海岸」。

弁護士役で出演していた女優の浅野温子さんがオフに一人でドライブし,朝仁海岸にたどり着き,えらく気に入ってくれたらしく「私のプライベートビーチよ。」的な事を言ってくれたという話しは朝仁では有名です。

スタッフも朝仁の浜での夕日を撮影したかったとか。。。

d0132215_17565480.jpg


朝仁の浜の逸話は尽きませんが,また次の機会にでも。
では,またんきゃ。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-02-04 18:08 | 朝仁シマ自慢

1月3日年の祝い

どぉかどぉか。

1月3日各集落では,年の祝いが行われました。

d0132215_19591071.jpg

今年,十二支の「子」の年にあたる方々を招待して行うのが,
It's toshinoiwai!

朝仁では「年の祝い」が始まるのは午後1時から。
終了予定時刻はおよそ5時。
長~~~いです。

集落の人々は,キョラギョラ構えつけての来場。
お祝いとなれば,祝唄,祝舞からスタートし,乾杯してから余興のスタートです!

余興はたいていお祝いの一族から出すのが習わし。
初めは,この日のためにわざわざ徳之島からやってきた伊(い)姉妹の島唄です。
d0132215_20113341.jpg

この2人,うまいです!
スターになる匂いがしました。
わかるわけ,ワンぐらいの年になれば!匂いで!かばさっとぉ~。

d0132215_2014538.jpg

d0132215_20142373.jpg

d0132215_20143537.jpg

d0132215_20144772.jpg

親族たちからどんどん出てきます!
子どもたちの島唄もあったし,子どもの手話を横目で見ながら手話をする余興もありました。

ほんとはもっと掲載したかったけど,余興してくださった方々!
ありがっさまりょりや~m(_ _)m

そして,朝仁の余興のシメは朝仁が生んだ楽団「若桜団」です!
なんとこの人たち,30年とはきかんのじゃないかい?
40年くらい前から活動しているそうです!
その生演奏でのカラオケです!!!
d0132215_20231144.jpg


そして,最後は六調♪♪
d0132215_2024642.jpg


そして,このあとは得意の各お祝いの家々へのヤーマワリへとちっていくのでした。
ちなみに家に帰り着いたのは,0時!
11時間,お酒と共に(友に?)過ごした1日でした。。。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-01-09 20:31 | 朝仁シマ自慢

朝仁の正月

どぉかどぉか。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さてっ!朝仁の正月は忙しい!
元旦11時から「拝賀式」という行事があります。
d0132215_1924484.jpg

町内会のメンバーの一年の初顔合わせといったところでしょうか。
朝の「三献」を終えて,ぞくぞくと児童館に集まってきます。

やることは,いたってシンプル!
国歌斉唱,町内会長年頭のあいさつ,来賓による年始のあいさつ,一月一日の歌斉唱
d0132215_19317.jpg

これが,終わると祝宴という名の懇親会,スタートです!
お酒が飲めるとなると,みんなサーッサッ動くわけ。
その間,約2分30秒。

そして,座布団に座って「早く酒んきゃいじゃしんに!」の態勢に入ります。
それでは,乾杯!!
d0132215_1954121.jpg


さて,朝仁では正月といえば欠かせないものがあります。
一つは酒。(これは万国共通でしょう。)
二つ目はピアニスト。(一月一日の歌のテープをさばくるのが難儀だから,ちゃっかま引けと。)
そして,最後がナンコ盤。
d0132215_1995376.jpg


これ↑↑はナンコ初めの儀式。
お祝いの魚に見立てて,目上の人(正月の場合は)が先にナンコ玉を取ります。

いよいよナンコスタートです。
朝仁では,ナンコと言えば「ハシリナンコ」です。
「キョーデナンコ」「サム」というのもありますが,もっぱら「ハシリ」です。
ちなみに「サム」は,指でするナンコのこと。

この「ハシリ」で大事なのは,読みとユムタ。
ゆまんば,むじらっくねん。
ハッタリありきの勝負です。
時には,手など全く見ずに顔を見合って勝負する人もいるぐらいです。
d0132215_19161592.jpg

写真↑は,青年団一若いダイゴと,青年団一年配のカズユキ兄の勝負です。
朝仁青年団は全員ナンコできるんど♪♪

年代別対抗戦とかやると,もう時間は3時です。
さて,ここからがセー飲み集落の本領発揮☆
各世代,グループごとでのヤーマワリ(家周り)の始まりです。
シマ(集落)の正月は長い。。。

1月2・3日の話しは,また次にでも。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-01-07 19:36 | 朝仁シマ自慢

あの頃は!

どぉかどぉか。

そういえば,前あったコメントで「朝仁に遠足にいった。」というのがありました。
そぉなんです。朝仁海岸は遠足地だったんです!

えっ,なんで朝仁に遠足なわけ?
と,いう人も多いかと。

ワンを含めてトンネルが開いてなかったどころか,長浜がなかったことなんか思いもよらないことですよね~。
「朝仁隧道」ができたときは,集落あげてのヨオ(お祝い)だったとか。
d0132215_1811121.jpg

右下のチャリ軍団には,我らが朝仁青年団のYユキ,Kユキ,Hヒトの3人の兄っくゎがいるはずです。

話しが脱線しましたが,朝仁の浜は,白砂がきれくて海の家もあったんだと。
d0132215_18155637.jpg

そしてもちろん,当然だけどYユキ兄たちは女の子を追っかけていた…。

…。

怒られる覚悟はできてます!!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-12-10 18:22 | 朝仁シマ自慢

朝仁の町なみ

うがみんしょうらん。

さて,今日は朝仁集落の町なみをご紹介。
朝仁集落は県道,バス通り,海岸通りの大きな道路が3本通っています。

その中で,昔から集落のあった地区では特有の町なみを持っています。
d0132215_92548100.jpg

奄美大島でも南に行くにつれて石垣による町なみが多いのに,中部以北では植物による生垣,朝仁ユムタで言う「カンゲ」が多くなっています。(例外あり。)

カンゲは,ディチギ(月橘(げっきつ)),ヒトツバ(尺取虫がつく木)によるものが多い!
朝仁集落は,このカンゲがきれいに残っている集落ということで,知る人ぞ知る名所(?)なんですよ!

驚くことに,朝仁集落はすでに昭和40年代には都市計画が終了しているんです!!
朝仁はこのまましばらく,昔の風景を残し続ける集落でありそうです!
d0132215_15265447.jpg
d0132215_9403144.jpg


(月橘の花↑↑ 写真では大きく撮ってるけど,けっこう小さい。)

正月になると,この道を大島紬を着た人が下駄をならして歩く様子を見ることもできます。
家々からは,ときどき三味の音も聞こえてくる,そんなスロ~な集落です。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-24 09:43 | 朝仁シマ自慢

はじめまして!朝仁から

どぉか、どぉぉぉか(いや~はじめまして。)
前から朝仁のHP(又はブログ)をしたいなぁ~と考えてたのが、ついに行動に結びつきました(涙)
最新の朝仁情報をupしていきますんで、是非いもりんしょりよ~♪♪

「始めるにあたって、写真がないな」と気がつき、カメラ片手に集落内をマヤマヤ。
「あ~っ、まずは豊おじのガジュマルじゃが」とパシリと撮影

d0132215_18132711.jpg

このガジュマル凄いんです。地上3mに葉で覆われた5人はゆっくり座れるだろう丸い部屋になっているんです。
写真撮らしてね!と言ったら、豊おじが上っていって、きれいに掃き掃除してくれました。
ありがっさまりょん。

ん~どぉも上手く写らんと手をこまねいていると、「たまにはウッチュ(年上)の相手でもしてごらん。」と、そのまま小一時間、80代1人、70代2人に囲まれてのお茶タイム。

結局、帰る頃には夕暮れて、収穫の写真もガジュマルが3枚だけ。
また、フラフラと(脱力感もプラス)集落を歩いて帰っていくのでした。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-10-01 18:15 | 朝仁シマ自慢