ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

カテゴリ:自然と遊ぶ( 16 )

みんなで…

名瀬の青年団のみんなで「ケ浜」に行ってきました!!

そして捕まえましたよ↓
d0132215_15351066.jpg

(右から2番目)
完全なワルノリ逮捕です。。。

この後…一番右の子がさらにワルノリで海に飛び込んで,そのあとにみんなにイジラレルんですが…そこは放置します!



そしてお昼は女子が作ってきたお弁当に舌つづみをうちました♪♪
本当においしかったです!ありがとう!!


そして,悪路をめげずに歩ききって,みんなで楽しんだ「ケ浜」は本当に楽しかったで~す

↓みんなで朝仁児童館からケ浜へ移動♪
d0132215_1545126.jpg

↓途中で見つけたメルヘンな家におおはしゃぎ♪♪
d0132215_15452288.jpg

↓女子青年団手作りのお昼ご飯(「歩いた分のカロリーをみんなと一緒に?摂取できる」というありがたいお弁当です。。。)
d0132215_15453312.jpg

↓おいしくいただく男ども
d0132215_15454165.jpg

↓はしゃぐアッコ姉(山奥にショッキングピンクが出現したときは本物かと…)
d0132215_15454981.jpg

[PR]
by ktokuyam1 | 2010-04-04 15:52 | 自然と遊ぶ

魚釣り

加計呂麻島・芝に釣りに行きました!

朝方に40cmサイズの黄エラブチがくいましたよ!!

ルアーロッドに3号のラインで喰いつき,ガンガン堤防の中に持っていこうとしたので,めいいっぱい手を伸ばして悪戦苦闘の図
d0132215_17571372.jpg

d0132215_17263064.jpg

刺身最高ということなので,今日はイラブチ刺身じゃ!!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2009-09-24 17:57 | 自然と遊ぶ

しゅとぅき

どぉかどぉか。

日曜日は潮位-7cmの絶好の“しゅとぅき”(=潮がいい日)でした。
今年は,旧暦三月節句などの“しゅとぅき”がことごとく悪天候になり磯に渡れない状況でした。

この日も,浜に行ってみるとアゲインストの風がやや吹いている感じです。
「微妙な感じじゃや~…。」というのが実感でした。

案の定,舟を出してみるとヨコ(=櫂(かい),ヤホ,ヨホ,イホと言う集落もあるらしい。)で5回漕いで1m,ソォ(=竿)で3回突いても1mといったような状況でした。

目当ての場所(約400m)に着くまでには,舟上でバランスを崩して倒れたり,手にマメができたりと最悪の状況でした。

「(ここで引き返すと)浜で会った人たちに笑われる。一生言われ続ける。」というつよい強迫観念だけで,なんとか瀬に辿りつきました。。
「もう漁の成果とかどぉでもいい。早く水飲みたい。」というのが本音でした。
d0132215_1947699.jpg

先に到着していた“いしょしゃ”のひき・カズユキ兄はテルをかっけて,早速漁を楽しんでいました。
d0132215_19464879.jpg

「やっぱり最高じゃ!」
水の中や,穴の中にカタンニャやムリゲ(後で出ます↓)がいないかと目で追っている頃には,すっかりそんな気分になっていました。

気がつけば,干潮時刻です。
d0132215_19483042.jpg

そして,一通り自分の中で満足すると,次は同伴者に「うれっ,うっかな!(ほらっ,ここにいるがな)」とか「この中にいます!さてどこでしょう?」と気分だけは“一流いしょしゃ”でした。

潮もだいぶ満ち,帰ることに。。。

今度はフォローの風に煽られて,スイスイと舟は進みます。
とりあえず,ポーズだけは決めてみました。
d0132215_19592184.jpg


今日はおいしい貝料理になりそうです♪♪♪
d0132215_2003427.jpg

[PR]
by ktokuyam1 | 2009-05-25 20:10 | 自然と遊ぶ

黄金週間

どぉかどぉか。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
ワンは昨日,一昨日と中身の濃い2日間となりました。

5月3日 ドライブに出かける~南部大島~
d0132215_16231293.jpg

タンギョの滝
d0132215_16234842.jpg

せとぉうち
d0132215_16243460.jpg

アランガチの滝

いや,その前に瀬戸内でこんなのを見かけました!
d0132215_1625798.jpg

キリン柄のユンボ

じいちゃんがやってる建設会社のユンボを,連休でマガ(孫)が内地から帰ってくるからっちって塗り替えさせられたわけ!いいとこ見せらんばっち,じいちゃんきばたんわけ!!

っちゅう情景が思い描かれます。


5月4日
朝早くから電話が11回も鳴っていました。
前日決定した「出港見送り」を,朝の波の状況を見て「出港見送りを見送った」ためです。

前日の「出港見送り」決定を受けて,わたくしはしっとんま飲んでしまいました。
d0132215_16315567.jpg

出港の目的はシビ(キハダマグロ)釣り!
d0132215_16324538.jpg

準備OKです!!
d0132215_16341112.jpg

上の写真はいいだっか鳥山ができてるように見えますが,この鳥んきゃ波間にプカプカ浮いてなかなか働こうっちせんから,追い立てているところです。
獲物を捜せと!

その甲斐あってヒデキ兄(朝仁のさんぱつ屋さん・DANKの兄)が
d0132215_16362728.jpg

シビgetttttttt
d0132215_16372346.jpg

2匹持って帰りました。

さて,その夜はと言いますと
d0132215_1637561.jpg

d0132215_1638582.jpg

前山真吾と竹島信一の若手ヒギャ唄者と唄アシビしました。
これも楽しかったね~。

はぁ~っ,濃ゆかった~~~。
[PR]
by ktokuyam1 | 2009-05-05 16:43 | 自然と遊ぶ

そろそろじゃや!

どぉかどぉか。

春も2月になれば,むる暑さ!
今日は27℃オーヴァーだったのでワンは半袖です!!
一ヶ月前までは正月の浮かれ気分だったのに,島っ人も切り替えが大変どぉ~。

もうすぐ3月ということは…。
ワンが今年楽しみにしているのは↓です。
http://amami.exblog.jp/6905224/

摺子崎沖で見えるっちよ~。。。
浜里から見えたとか見えなかったとか。

ワンだか見ちゃさ~。
クジラさんクジラさん,たんみゅっとぉ~!!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2009-02-25 17:42 | 自然と遊ぶ

いろいろ

どぉかどぉか。

先日,釣りに行ってきました。
d0132215_12273086.jpg

写真の向こう側に薄く徳之島が見えます。
釣果は聞かないでください。。。
でも,久しぶりにリフレッシュできました!

話し変わって来年7月,朝仁でも皆既日食が見れるようです。
あさに海浜公園で2分10秒ほど…。

楽しみです!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-30 12:43 | 自然と遊ぶ

朝仁納涼浜下れ

どぉかどぉか。

昨日は朝仁青年団主催行事であります“朝仁納涼浜下れ”が行われました!
今回が初めての試みです。
d0132215_17441820.jpg

青年団主催行事ですんで,寄付集めから段取り,協力依頼など行いまいです!
初めての試みなので色々と不安なことはありましたが,なんとか100名近くの人が集まってくれたのでひとまずホッとしました。

さて,浜下れでは昼の部は「舟こぎ」,夜の部「唄あしび,八月踊り」をします。
「舟こぎ」では,一人こぎ競争,二人こぎ競争,夫婦こぎ競争,そしてグループ対抗,班別対抗という内容で行いました。
d0132215_17444622.jpg


一人こぎ競争では,迷走こそなかったものの風に押されて沖へ沖へと流される舟や,曲がりたくても曲がれない舟が続出し,観客の笑いや声援を誘っていました!

二人こぎ競争では,なんと今回参加者の中で最高齢の77歳のサチおばが息子と2人で出走!
なんとサチおばが見事な舵をとり,他の2チームに勝利しました!

夫婦こぎ競争では,前評判の高かったカズユキ兄夫婦とフジロックから帰ってきてすぐ駆けつけてくれたサモガリ・ガーリック兄夫婦を抑え,ワンと母ちゃんの親子チームが勝ってしまいました!ありがっさまりょん。。。

チーム対抗戦では,70代チーム・いぶし銀ばりばりの「息吹会」が出走!見事な息と力強さで観客を沸かせてくれました!
d0132215_1756574.jpg

そして,昼の部最後の班別対抗戦では,①3班②2班③1班④4班の順となりました。
d0132215_17582916.jpg


夜の部では,昼の部での疲れを感じないまま宴会が始まり,最後は八月踊りでしめくくりましたとさ。。。


台風の影響で降ったり,晴れたりの天気でしたが,朝仁青年団主催の行事に対してご寄付,ご協力そしてご参加していただいた皆さん,ほんとうにありがとうございました。
心からお礼申し上げます。(朝仁青年団一同)

(以下,「朝仁納涼浜下れ」寄付・協力者(敬称略))
井川不動産
タイヨー朝仁店
㈱丸親トーヨー住器
㈲興和測量
福崎商店
荒田建具店
朝仁鮮魚店
ぱーま屋あらた
あらた木工所
㈲東光測量
カメリアつばき
ヘアーサロンダンク
進興業
㈲中島工務店
シャレード
静ガス設備
宮田運転代行
㈲ミナト通商
小料理舞華
スポーツショップしまかわ
有馬朝仁給油所
松山工務店㈲
作田設計事務所
パナンくろしお
南西通信システム
㈲田河ダクト工業
らーめんハウスあさなぎ
ハギハラ鈑金塗装工場
㈲大成オートサービス
㈲ヤマト工業
居酒屋 酒道楽
大洋産業㈱
小料理亜子
南商店
迫田商事㈲
なぎさ園
慈愛会奄美病院
朝仁町内会
息吹会
いこい会
新北風会
高汐会
あけぼの会
サントリー朝仁
白浜会
アルミ缶リサイクルグループ
大熊青年団
徳州会
栄 幸也
徳山彰男
井川和也
平田宏尚
椿博行
松元雅彦
陣内雅彦
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-07-28 18:08 | 自然と遊ぶ

育ってます

どぉかどぉか。

久しぶりのupでした。
すみょーらん。。。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
楽しめましたか??

ワンはね,色んな事しすぎて目が回りそうになってました。
そんな中,1日だけにつかりに行ってきましたよ!

わかりますか?下の写真の石ころのように海の中に転がってる物体。
これ,ぜ~んぶガシチ(シラヒゲウニ)です。
d0132215_17331510.jpg

足の踏み場もないほどマンディうたんちょ!朝仁ではないのがちょっと残念!!
じゃんば,なまや禁猟期間なわけ。

とぅららんのじゃがね!
でも,採ってもワンはかまんけど。

むかぁ~し小さい時にテルいっぱい獲って,割りながら食べるとウバガシチが入っとって,子どもの頃は抵抗力が弱く,そのまま熱を出した経験からガシチ全般食べれなくなりました。。。

それでも,イショムンは採るのがおもしろいわけよね~。
d0132215_17412711.jpg

っちゅうことで,いっぱい育ってください!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-05-08 17:42 | 自然と遊ぶ

節句(後編)

どぉかどぉか。

前回(節句~旧暦3月3日~)までで,海に出てシ(瀬)に向かうところまで紹介しましたね~。
見てない人は前回投稿分から見てください!今回は,その後の話です。。。

シ(瀬)にいよいよ到着です!
d0132215_12142095.jpg

まだ,ふくらはぎまでウシュムズィにつかるような状況ですが,ここで質問!
この中に獲物がいるのがわかりますか???

まぁ,ワンが見つけたときは波がサーッと引いて鏡のようになったときなんですけどね。

正解は↓↓
d0132215_12171920.jpg

チョウセンサザエ。通称「カタンニャ」
今日の目的は,このカタンニャ採りです。

上陸(?)から約5分。
出だしから幸先がよろしいです!

干潮は午後2時31分。
前後約1時間ちょっとが採取しやすい環境になります。

この約2時間ちょっとの間に色々な生物に出会います。
d0132215_12243393.jpg

この貝↑は,ニギャガイと言われている貝です。正式名称はわかりません。
その名のとおり,身はニギャかんニャ(貝)だりょんちょ!

d0132215_12263792.jpg

シキリ(なまこ)↑です。
この他に黒いシキリがいますよね。

このオレンジのシキリは,圧縮鍋にかけて酢漬けにして食べるとおいしいんですよ!
詳しいレシピは町内会長に聞いてください。

d0132215_1229815.jpg

↑青い唇が特徴的なニャは,シャコガイです。
シではたくさん見ることができます。

d0132215_12301956.jpg

そして,悪名高いオニヒトデです↑
まだ小さい個体でしたが,撮影後すみやかに駆除しました。

d0132215_12314322.jpg

こいつ↑は,ムリゲ(ミミガイ)です。
同じミミガイ科の鮑(あわび)やとこぶしなどと仲間です。

このムリゲは驚くほど逃げ足が早いんです。
人を見つけると,ビックリするぐらいの早さで穴の中に逃げ込もうとします。

そういうときは,すぐガギで裏返しにするとゲットできます。
手で掴もうとすると,ムリゲは全身筋肉なんでそのまま採れずに逃がしてしまうこともありますので要注意!

蒸したり,ホイル焼きにするととってもおいしいです。
味はおそらくナンバーワンのニャです!!!


と,まぁこんな生物に出会うことができます。
そして,お目当てのカタンニャをたくさん拾ってきました。
d0132215_12403989.jpg

おいしくいただきました。

節句は島っ人にとって大事な大事なひと時です。。。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-04-11 12:47 | 自然と遊ぶ

節句~旧暦3月3日~

どぉかどぉか。

うがんどぅーさしもたっか,元気しんしょたかい?
4月8日は旧暦3月3日,いわゆる(桃の)節句です。

そうです!女性がウシュムズィ(海水)に浸かりに行く日です。
瀬戸内町ぶてでは,ウシュムズィに浸からないとカラスになると言われているとか。。。

さてさて,ワンは「節句っちば島っ人の誰もがウズウズする日だろう。」っち思ってたんですが,最近はそうでもないみたいですね。

この日は干潮時刻が14時31分,潮位が-18cm。
早速,ワンはカズユキ兄に連絡して2人で出発です。
d0132215_12285740.jpg

昔ながらの棒をついて舟を進めるっちいいでしょ!
でも,慣れてないと突いてすぐ海に飛び込むハメになってしまいますので要注意!

ワンはカズユキ兄の後ろで,ヨコ(櫂)が置いてあったにも関わらず写真撮影べぇりしてました。
文句も言わず舟は進みました。。。

2日前の大雨のせいで,この日は濁り気味です。
舟が進む中,風に乗って変な物体が集団で流れてきました。
d0132215_12304453.jpg

「カツオノカンムリ」という名前のクラゲだそうです。
水上に出ている帆のような体の一部に風をあてて,浮遊していくようです。
有毒ですのでお気をつけください!

シ(瀬)に到着です!
干潮まであと1時間30分。頃合いを見て準備をサササーッと進めます。

干潮前(フーグチ向き)
d0132215_12332339.jpg


干潮前(マガリ向き)
d0132215_1233381.jpg


長くなりそうですので,成果とかはまた次の機会にでも!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-04-09 12:35 | 自然と遊ぶ