ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

そ,そ,そんな…

あれは,3年前の6月の初旬のことだったやぁ~。

朝仁集落では“ワレックァ”と呼ばれる追い込み漁を伝統的に行っています。

その日,ある先輩Aから「いしょ(漁)に行くどぉ!」と電話が入りました。
「まだ,(潜ると)寒いのにや~。」と思いながら,しかたなく承諾。

朝仁の浜に集まった勇士は全員で4人でした。
追い込みするには,若干少なめの人数です。でも,できないこともない。

ということで,漁場に向けて出発です。
d0132215_19363529.jpg


10分もしないうちに,到着!
メガネとフィンをつけて,臨戦態勢です。

と,そのとき一人の先輩が船のエンジンを切るや否や,「ワン(私)は今日は(海に)入らんど!」と驚愕の一言。

すると,もう一人の先輩が足を水につけ,「はっげー,ひぐるっさ。やったーりですぃり。」
(日本語訳)「おー,冷たい。あんた達2人で潜れ。」

と,いきなり悪魔に大変身。
結局,2人で潜り,4回追い込みました。

寒さでガタガタして上がってくると,船の上の1人が「今日はこんぐらいで帰ろうか。」と。

「はげぇ~この人は神様じゃ。」と,その場では思ったんですが,よくよく考えたら,「鵜飼いの鵜」のように潜った私たち2人は騙されたのかもしれません。
d0132215_10215292.jpg

d0132215_19382517.jpg

[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-28 19:38 | 朝仁の人々

朝仁の町なみ

うがみんしょうらん。

さて,今日は朝仁集落の町なみをご紹介。
朝仁集落は県道,バス通り,海岸通りの大きな道路が3本通っています。

その中で,昔から集落のあった地区では特有の町なみを持っています。
d0132215_92548100.jpg

奄美大島でも南に行くにつれて石垣による町なみが多いのに,中部以北では植物による生垣,朝仁ユムタで言う「カンゲ」が多くなっています。(例外あり。)

カンゲは,ディチギ(月橘(げっきつ)),ヒトツバ(尺取虫がつく木)によるものが多い!
朝仁集落は,このカンゲがきれいに残っている集落ということで,知る人ぞ知る名所(?)なんですよ!

驚くことに,朝仁集落はすでに昭和40年代には都市計画が終了しているんです!!
朝仁はこのまましばらく,昔の風景を残し続ける集落でありそうです!
d0132215_15265447.jpg
d0132215_9403144.jpg


(月橘の花↑↑ 写真では大きく撮ってるけど,けっこう小さい。)

正月になると,この道を大島紬を着た人が下駄をならして歩く様子を見ることもできます。
家々からは,ときどき三味の音も聞こえてくる,そんなスロ~な集落です。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-24 09:43 | 朝仁シマ自慢

船がぁぁぁ。

ど~かっくゎ。

さて,ワキャシマ(集落)・朝仁には絶えず色んなことが起きています。

数年前,先輩の船,数隻で漁をして帰ってきた後,例のごとく浜での宴会が始まりました。
(今回はこの船が主役↓↓)
d0132215_18492436.jpg

その日は何事もなく,というか,上機嫌で帰っていきました。

問題が発生したのが,次の日の早朝。
朝6時ぐらいに,昨日いっしょに漁に出た先輩から「ふ,ふ,船が沈んでるっちょ!」と電話が入ってきたんです。

あわてて,浜に行くと「船が沈んでる」の言葉どおり,潜水艦のように航海灯だけが水面に見えているだけで,船体は完全に沈んでいました。
d0132215_1753329.jpg

今でもその船は現役で動いてるんですが,集落の人には「サブマリン丸」と呼ばれています。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-20 18:54 | 朝仁の人々

見守られて。。。朝仁

どぉかどぉか。

「見守られて。。。朝仁」なんて,歌謡曲のようなお題をつけてしまいました。
さて,ふと周りの集落を見渡すと,ほとんど(?)といって言いほど神社があるんですよ。

なのに,なのに,朝仁にはないんですよ。
はて,どういうことか。

そこで,シマ(集落)の古老に聞いてみた!
わからなかったら,すぐ聞かんばね。

そしたら,
「う~ん。ヤーがゆんにしじゃやぁ。」「きゃっしゃん意味かいやぁ。」
(日本語訳)「う~ん。あんたの言うとおり。」「どうしてだろうね~。」

明快な回答は得られそうもないと諦めかけていると,
じゃんば,あればにしんに。“あさん”やカンマチギのあんかなん,神社はねんたんっち思ゆっと!」
(日本語訳)「でも,あれを見てごらん。朝仁には神松木(千年松)があるから神社はなかったんだろうと思うよ。」

なんと,ドラマチックな回答!
そりゃ,「見守られて。。。朝仁」っちゅうタイトルも付けたくなるわ!バカバカバカ。

これでまた,今日もおいしい酒が飲めそうです。

写真は,千年松のかっこいいフォルムです↓↓
d0132215_184968.jpg

d0132215_18541081.jpg


ちなみに,
朝仁では,「千年松」のことを「神松木(かんまちぎ)」と言います。(昔から。)
朝仁では,通常シマユムタで「だんば(けどぉ)」と言うところを「じゃんば」と言います。(昔から。)
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-14 18:55 | 朝仁遺産

夜ネヤ!

どぉか,どぉか。

朝仁青年団出てきましたよ!
第8回「夜ネヤ,島ンチュッ,リスペクチュッ!!」

今回初めて中央公民館で行われた,このイベント。
朝仁青年団は「満月会」のお力をお借りして初参戦!!

実は私たち,「ディ!」の代表Fもとさんに,数年前から「出てくれんかい?」と打診を受け続けてきたんです。
その度に「来年こそは,がんばります。」と言いつづけてきたんです。

しかぁぁぁし,今回,出ちゃいました。イベント初露出です。
その様子,どぉぞご覧ください。

「踊りました!」
d0132215_18581835.jpg

「かわいく踊りました!」
d0132215_18591528.jpg

「Yゆき兄,踊りがキレイと誉められました。」
d0132215_1902050.jpg

「モチ投げました。」
d0132215_1904710.jpg

「300個投げました。」
d0132215_11221133.jpg

「緊張のあまり,Sモンに全部喋られました。」
d0132215_192838.jpg

この後,余韻に浸って,「丑(うし)三つ時」まで飲み続け,みんなで「ウ○ンの力」を飲みました。
写真の提供はUCan,カメ仙人さんです。ありがっさまりょん。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-12 19:09 | 色んな話題

団結するつもりが…

はげぇ~,どぉかどぉか。

1年間の朝仁青年団が担当する行事も「市民体育祭」をもって終了いたしました。
その「市民体育祭」で,私,ムカデ競争に出場いたしました。

そのムカデ競争の結団式で,冬に向かっているにも関わらず,「ボーズにしよう!」と,どぉ考えてもボーズにするリスクの少なそうな人が言い出したんです!

「ちょっと,待てよ!」と。
「どう見ても,リスクが違うんじゃない。」と食い下がると,その人が「ワンは剃ったら生えてこんかもしれんのどや!」

みんな,その言葉にシブシブ「短くする」ということで納得。
団結するつもりが,断髪するハメになってしまいました。
d0132215_18104931.jpg
申し遅れました。私,朝仁青年団長です。
この「かまち」!何かに似てませんか?(地肌が見え隠れしているのは気にせずに!)

う~ん。なんだろうと思ってマイ机を見ると謎は秒殺されました。君かぁ~→→
d0132215_18194921.jpg
「ろうそくの炎にも似てるよね!」って言われました。

ハゲ~,そういえば朝仁青年団!
11/11(日)夜ネヤ,島ンチュッ,リスペクチュッ!!に出演しま~す。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-08 18:24 | 朝仁の人々