ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いろいろ

どぉかどぉか。

先日,釣りに行ってきました。
d0132215_12273086.jpg

写真の向こう側に薄く徳之島が見えます。
釣果は聞かないでください。。。
でも,久しぶりにリフレッシュできました!

話し変わって来年7月,朝仁でも皆既日食が見れるようです。
あさに海浜公園で2分10秒ほど…。

楽しみです!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-30 12:43 | 自然と遊ぶ

ムラシグトゥ

「名瀬市誌第3巻民俗編」第4章風俗習慣第.4節自治活動.2ムラシグトにこう書かれています。
d0132215_19183687.jpg

部落共同の作業をムラシグトといい,これにミチサレ(道普請)ハブガリ(ハブ狩り),ムラブ(村賦),救護,消防等があった。
(中略)
ハブ狩りは「明日はハブガリドー」で告知し,翌日一戸一人,男のみで行った。組分けして,各組一尾以上捕らえるまでは,その組は何日でも続けなければならなかった。
(後略)
d0132215_1931165.jpg



台風一過の昨夜,カズユキ兄が家に帰るところ,集落内でハブが通っていくのを見つけました。
台風で増水した川にハブが流され,普段出没しそうもない場所に出ることがたまにあるようです。

しかぁぁぁし!!朝仁の集落で出たのは何十年ぶりだろう!
その周辺は子ども達もよく遊んでいるだけに,付近総出でハブ狩りを始めました。
時刻はpm8:30頃。

その日で見つからなかったらおそらくもう見つけることは難しいので,近所からライトなどをかき集めて必死の捜索です。

そして,pm10:50近所の倉庫で見つかり,なんとか無事捕まえることができて一安心です。
d0132215_19151111.jpg

d0132215_19231724.jpg

青年団が週末に「明日はハブガリドー」と呼びかけて回る危機はなんとか回避されました。
ちなみに,この時,ヤスユキ兄は酔っ払っていて,ヒデヒト兄は携帯を打ち切っていました。。。



この後,カズユキ兄によれば,ハブのサイズなどを測り,そのまま道でみんなでビールを飲んだそうです。

ハブもたまがりじゃっ( ̄□ ̄;)!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-19 19:25 | 朝仁の人々

下方相撲

どぉかどぉか。

先週日曜日は「下方地区親睦相撲大会」が,台風の影響を受けた大雨にもめげず関係者の努力により行われました。

この大会,今回で40回を迎える下方地区のメイン行事の一つです。
そのため,親睦という二文字がついているにも関わらず各集落の威信をかけた真剣勝負の相撲大会です。

我が朝仁チームは今年は若返りを図ってのチャレンジでした。
えっ!写真がないのはなんで!?

実は相撲に集中するあまり撮り忘れてしまいました。
すいません。。。

団体戦優勝は知名瀬チーム。
朝仁チームは勝率(5勝1敗),勝ち星(17勝8敗)と優勝した知名瀬チームと並んでいたものの,直接対決で負けていたため2位となってしまいました。
残念。

個人戦は,いつもこのブログに登場するヒデヒト兄(朝仁)が優勝しました!!
二連覇です。おめでとうございます。

さて,相撲も一段落し,次は運動会のシーズンです。
今度は今年二度目の減量です。。。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-17 17:22 | 伝統・文化

見たことある!

爺ちゃんの家とかによく飾ってあります!
d0132215_17174921.jpg

昭和54年ぐらいに撮影されたものらしいです!
今の朝仁集落と朝仁新町のかたちが出来上がった当時のようです。

朝仁集落は昭和40年代に旧名瀬市で最初の都市計画を終えています。
とゆうことは,,,朝仁の生垣も永ぁ~く守っていきたいものですね!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-12 17:21 | 朝仁シマ自慢

敬老豊年相撲

どぉかどぉか。

~敬老豊年相撲~
9月7日(日)は「朝仁敬老豊年相撲」が行われました。
青年団主催行事第二段!!です。
d0132215_17184959.jpg

この日を楽しみにしている人が多く,土曜日から準備を進めていました。
町内会から招待した敬老者,周りの桟敷席の人たちもいまかいまかと待ちかねています!
d0132215_1721813.jpg

d0132215_17212356.jpg

~子どもの部~
子どもの部から始まった相撲は,3歳から中学生までの年に応じた取組が続きます。
d0132215_17191844.jpg

そして,数年続いている国直集落との交流から,今年も朝仁に相撲を取りに来ていただきました。ありがっさまりょた。

~お好み相撲~
いよいよ,一般のお好み相撲の時間です。
兄弟相撲や親子相撲,数年来の因縁の相手や日頃物も申させない先輩などを,この日は思う存分,勝ってていい日です。

ちなみに○○兄弟の張り手合戦や,一年間の主従関係をここで決めてしまおうと先輩に挑んで数年連続返り討ちに合っている○○兄んきゃなどの名勝負を生み出しています。
d0132215_17194327.jpg

今回は,ワンの弟が無謀にも「兄ちゃんと取る!」と言って来たので,「ヤーに負けたら1万円やるが!」と兄弟対決をすることになっていました。

自信満々で挑んだワンは,
d0132215_1720442.jpg

見事にかまち(頭)からくげらされてしまいました。

そして,注目の主従関係決定戦
d0132215_17201748.jpg

覆(くつがえ)らず。。。
敬老者は真剣に観戦です!
d0132215_17203532.jpg
d0132215_17204653.jpg

敬老者には町内会が接待します。
d0132215_17214462.jpg

このような料理を作っていただいたのは婦人の皆さんです。
d0132215_1722031.jpg

朝早くから本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。

~土俵入り,中入~
そして,一通りのお好み相撲を終え,「中入(なかいり)」です。
「中入」前に,男の子の初土俵入りの披露です。
d0132215_17222551.jpg

d0132215_17224286.jpg

そして,「中入」では「酒」「ミキ」「米」の順番で,「座り唄」を唄いながら入場します。
八月踊りへと続き,そして「中入」の最後は六調で締めくくります。。。
d0132215_17225766.jpg

d0132215_17231044.jpg

d0132215_17232318.jpg

いよいよ,締めくくりの班別対抗戦へと移っていきます。
朝仁では,他の集落であるような横綱を決めるトーナメントがありません。

昔は強い人が多かったから今でも「和」を重んじて横綱を決めないと言われています。
が!!負けず嫌いが多かったんじゃないかと思われてなりません。。。

~班別対抗戦~
いよいよ班別対抗戦です。
これが,朝仁敬老豊年相撲の締めくくりの相撲となります。

朝仁集落は1~4班で組織されており,その班別で優勝を決定します。
この班別対抗戦には,立行司・千年松之介が登場します。
d0132215_17234213.jpg

班別対抗戦の始まりです。
d0132215_17235569.jpg

d0132215_1724520.jpg

お父さんの登場に子どもも応援します。
d0132215_17241791.jpg

その結果,実力No.1の3班が文句なく優勝しました。
優勝チームは以下のとおり↓
d0132215_1724316.jpg

左から,ショウゾウ兄,トオル,カツヤ兄,ヤスノリ兄,ヒデヒト兄。
途中,負傷したヨッカズ兄,監督・スエヒコ兄です。
後姿撮影依頼はミカちゃんでした!

名誉のために前からも。。。
d0132215_17244935.jpg

さらに名誉のために…,監督は土のう袋には乗っていません!!!

~お疲れさまでした~
「疲れたぁぁぁ。」と感じながら,やっと青年団主催の豊年祭が終わりました。
最後はみんなで集会場の中で「乾杯」です!
d0132215_1725645.jpg

まだまだ夜は長ぁ~く続きますので,次の機会に!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-09 17:30 | 伝統・文化

相撲の練習

どぉかどぉか。

今度の日曜日は「敬老豊年相撲」
次の日曜日は「下方地区親睦相撲大会」

が,行われます。
今日も練習です!!
d0132215_17201371.jpg

[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-03 17:20 | 朝仁シマ自慢

旧暦八月

ここ朝仁でも朝夕涼しくなってきました。

どぉかどぉか。
青年団長です。

さてさて,土,日曜はこんな行事がありました。
●資金カンパ八月踊り
●土俵づくり

まずは,八月踊りから。。。
朝仁には「いりうた(座り唄)」という変わった唄があります。

主に男の人が円を作って座り,唄う唄です!
今のところ,この「いりうた」をできる最後の団体が,朝仁の「息吹会」なのです!
d0132215_16502222.jpg

写真ではイスに座っていますが,ふつうは地面にあぐらをかいてする唄です。
朝仁では導き三味線のように踊り手を集める唄でもあります!
超クールなわけ!

が,しかし!!
久しぶりに見れると思っていた「いりうた」ですが,この日は,「前の日飲みすぎた!」という理由で見ることができませんでした。
残念↓↓↓

気を取り直して,資金カンパのため八月踊りをしました。
朝仁のある下方地区では浦上・大熊の上方地区のようにムチモレはありませんが,これからの行事運営のために踊ります。
d0132215_16505230.jpg

そして,日曜日は朝早くから土俵づくりを行いました。
年齢に応じて役割分担で作業を行います。
d0132215_16514073.jpg

藁結いするメンバー↑
d0132215_16515047.jpg

d0132215_1652236.jpg

4時ごろに,9時の角度に傾いていたヒロカズ兄↑
d0132215_16521882.jpg

奴隷解放宣言を成し遂げたいリョウジ兄↑
d0132215_16524397.jpg

頑張ってる青年団員・ユウサク↑

こうして一日かけて,来週の豊年相撲に向けて整備しました。
ここ十年で一番いい仕上がりになりました。
うっちゅをはじめ,みんな楽しみにしている行事なので,大成功させます!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-09-02 17:17 | 伝統・文化