ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

行事

どぉかどぉか。

お久しぶりの更新ではありません。
先日,携帯電話から更新したのですが,何の不都合か更新されていませんでした。
いまさら更新できる内容じゃぁないんで,更新しません。

さてさて,今年度も青年団行事はほぼ終了しました。
皆さまお疲れさまでした。

が!実はこの前の日曜日がカネサル(庚申)といって八月踊りをする日でした。
ワンが気づいたのが,その次の日・月曜日。
ということで,今年最後の行事がパーになったということは,朝仁の人はまだ気づいておりません。。。

内緒でお願いします。
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-11-21 18:10

貝浜

どぉかどぉか。

あさんちゅ(朝仁の人)には,朝仁の浜と認識している場所が2つあります。
1つ目が朝仁海岸。
もう1つが朝仁の沖にある貝浜(けばま)です。

“けばま”は市内の人は,自然の家の浜と認識しているようですが,あまやあさんぬ浜だりょんちょ!(あそこは朝仁の浜です!)
d0132215_1831963.jpg

同じ理屈で,今,「小宿漁港の先にできている浜の砂は朝仁海岸から流された!」とあさんちゅは理解していますが,そこは大人の対応で,小宿の浜です!

その“けばま”で今年夏,舟こぎの練習中にウミガメが多数上陸したのを見つけました。
数日後,内地から来たという女の子2人を舟こぎの練習艇に乗せ,“けばま”でその跡を見せた後,夕日が海に沈むところを見てもらいました。

後日談では,周りにはわからなかったけど,あまりのきれさに1人の子は涙を流していたそうです。

う~ん,いい話し!使える!!

「ラブワ○ン」ならぬ「ラブあさん丸」での“あい○り”
いい商売になると思われます!

今度からこの手で行きましょう,ヤス○○兄!
もちろんツアー参加者で!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-11-13 18:05 | 朝仁シマ自慢

とある日

d0132215_1944078.jpg

小宿小の体力の森を上る(今は小学生は上らないらしい。)と、新しいお宮ができています。
そのお宮は今年完成したのですが、ついでに見晴らしのために少し木をないであり、そこからは小宿、浜里、平松が一望できます!この年になると上りはきついがいい場所です!!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-11-12 19:04

みんな,きばとぅんむんじゃ!

どぉかどぉか。

ある朝仁の先輩から夜8時ごろ呼び出されました。
「信が(家に)来てるから,ヤーも来い。」
「信」とは朝仁の人たちと縁のある唄者・竹島信一兄です。

ただの飲み方にも関わらず,リクエストも含め,たった2時間で10曲ほど唄ってくれました!
ワンも弟子1号として,唄ば覚えらんばいかんどっち思いました!
またゆらたんとぅきや,唄ばゆしてぃくんしょれm(_ _)m
d0132215_1258499.jpg


さて話し変わって先日,鹿児島本土の枕崎で「ど根性スイカ」が話題になっているとニュースに取り上げられていました。

「ふーん,そうなんだぁ」っち思っていると,そういえば!!!
朝仁にも「ど根性物」があったのを思い出しました。

正確には宮久田の道路です。
まぁでも,もともとは宮久田も朝仁だし。。。(←またの機会にでも)

本題に戻って,朝仁のど根性物は「ばんしろう(グァバ)」です↓
d0132215_1334824.jpg

d0132215_134569.jpg

アスファルトと護岸の隙間から生えてるんじゃがね!

ワンが子どもの頃,18年前に実を採って食べたことがあります!
ふつうにおいしい!
d0132215_1361742.jpg

「ど根性スイカ」に対抗して「ふるきばりバンシロウ」と勝手に命名します!

暇なときにでも新しい朝仁の名所「ふるきばりバンシロウ」を見に来てください!
[PR]
by ktokuyam1 | 2008-11-01 13:16 | 朝仁シマ自慢