ブログトップ

「朝仁青年団」のつどい。

asani.exblog.jp

朝仁の町なみ

うがみんしょうらん。

さて,今日は朝仁集落の町なみをご紹介。
朝仁集落は県道,バス通り,海岸通りの大きな道路が3本通っています。

その中で,昔から集落のあった地区では特有の町なみを持っています。
d0132215_92548100.jpg

奄美大島でも南に行くにつれて石垣による町なみが多いのに,中部以北では植物による生垣,朝仁ユムタで言う「カンゲ」が多くなっています。(例外あり。)

カンゲは,ディチギ(月橘(げっきつ)),ヒトツバ(尺取虫がつく木)によるものが多い!
朝仁集落は,このカンゲがきれいに残っている集落ということで,知る人ぞ知る名所(?)なんですよ!

驚くことに,朝仁集落はすでに昭和40年代には都市計画が終了しているんです!!
朝仁はこのまましばらく,昔の風景を残し続ける集落でありそうです!
d0132215_15265447.jpg
d0132215_9403144.jpg


(月橘の花↑↑ 写真では大きく撮ってるけど,けっこう小さい。)

正月になると,この道を大島紬を着た人が下駄をならして歩く様子を見ることもできます。
家々からは,ときどき三味の音も聞こえてくる,そんなスロ~な集落です。
[PR]
by ktokuyam1 | 2007-11-24 09:43 | 朝仁シマ自慢
<< そ,そ,そんな… 船がぁぁぁ。 >>